2013年09月24日

LALA11月号 雑感

祝日なのですが今日発売。本屋さんご苦労様ですLALA買ってきましたよ!

付録はニャンコ先生&黒ニャンコお菓子クリップ。とりあえず今ハッピーターンチーズ味をとめています。
口絵も夏目友人帳お菓子ネタ。ばかうけの工場見学。ニャンコ先生せんべいほしいなあ…。
もう一つ、今号からの全サはちびきゅんキャラ。的場さんが男前です。
来月の付録は黒ニャンコソックスだそうです。去年は白ニャンコソックスでしたね…。…あれもったいなくて使ってない……。あ、あと、スリッパももったいなくて使ってない……。
……黒ニャンコソックスも使わないこと確定です。

夏目の原画展、大阪と福岡でも開催だそうですね。……名古屋…。なぜ名古屋に来ない…。…解せぬ。
ちなみに来月、夏目は休載です。切ない。

コルダのゲームは発売日確定ですね。神南からかあ…。(神南は来年1月23日、他二校は来春発売だそうで)
…そういえば、神南に、大地&律コンビが出ると聞いたんですけど、もう、神様ありがとう!!な気持ち…。私のツボ全員神南に集合(笑)ありがとうございます紅玉様。たぶん神南しか買わないですwお財布に優しい。

さて、ここから漫画一口感想。ネタバレですたたみます。


メイド様。最終回。ごめんなさい、ぶっちゃけまともに読んでませんでした。

新連載のストレンジドラゴン。最近、ファンタジーには食傷気味なのですが、このお姫様の性格は嫌いじゃないです。いい味だしてる天然。…ただ、名前が火花ってちょっとな、と思ったり。あんまり名前に使うことのない普通名詞でしょ。そういう普通名詞の名前を吹き出しで読むと、文脈を勘違いしてしまいそうになりませんか。私だけか。

べびした。今回はわりと、閑話休題な話。鼻血男山羊君登場。前にも書いたかもしれませんが、鼻血が出るのは、鼻の粘膜のとある部分が傷ついているからで、それは鼻をほじらなければ絶対に傷つかないような部分だそう。…つまり鼻血が出る人は、どんなに男前でも美人さんでも、鼻をほじったことがあるんだよという豆知識…。それを聞いて以来、鼻血を出すイケメンを見ると、「あー、この人鼻ほじってるんだな」と思ってしまう…。

狼陛下。部下三人の関係が気になります。この人達の過去話読んでみたい!番外編書いて欲しい!!!

ラストゲーム。今回の話は、ラストの柳の一言に尽きます!「友達ってなんだ……!!!」…魂の叫びですよね。ほんとだよね。まあみこっちゃんの中では「友達」と「友達じゃない」のくくりしかないような気がしますし、そろそろ柳もそれに気付けよ、という気持ち。

ネバーランド。読み切り。ドリカム構成と眼鏡男子が好きな人にははまる話だと思います。

赤髪。話が動く前のワンクッション、という感じの小品。表紙、ミツヒデと木々のコンビで超かっこよかったです!!!

ヒノコ。アイシャさんがやっぱり悪い人ではないとわかってうれしいですが、彼女に迫る身の危険が心配です。死なないで〜。

図書館戦争。悩め若人。このあたりの手塚は人間味あって好きです。かわいい。

幸福の王子様。あまり驚きがなかった、というのが感想。ごめんなさい。言い方きつい。

posted by 麻井由紀 at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画関係雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/375608872
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。