2011年10月05日

遙の拍手にいただいたコメントにお返事です。(10/4)

10月4日付で遙の拍手にいただいたコメントにお返事です!
お心当たりの方は続きにお立ち寄りくださいませ!

遙に拍手をたくさんありがとうございました!
私がうっかりぼんやりで、更新しました報告を怠っている間に、皆様アシュ忍を読みに来てくださっていて…!ありがとうございました!すごくうれしかったです!
いや、読んでくださったのはアシュ忍ではないかもしれないのですが。でもこのタイミングなので、この拍手ポチはアシュ忍へのものと信じております(苦笑)。
検索サイト様を見ても、アシュ忍ってもう全然新作が動いてないのですが、私はどうしてもどうしてもこのCPが好きみたいです。書くのが難しいので、何ヶ月かに一回、という、細々とした更新ではありますが、書き続けていきたいと思ってます。
今回いただいた拍手には、「まだ書いてていいよ」と背中を押していただいた気持ちになりました。勇気が出ました。ありがとうございます。

次回は、四ヶ月ぶり、みたいなことにならないよう、少し早めに書きたいと思います。
ぜひまた、遊びにいらしてくださいませ!!


4日 rin様

遊びに来てくださって、しかも早々にアシュ忍の更新を読んでくださって、ありがとうございます!!
今回は、共闘するようになってすぐの話なので、いつもよりも一層甘さが足りませんが、肩を並べて戦って、その戦いが終わってもわりとこの距離感が変わらないのがアシュ忍の難しいところ…。
この二人は、元々敵同士、公務優先タイプ、そもそもがストイック……と、とにかくくっつかない要素満載なのですよね。ただ、互いへの理解や思いやりは深いので、案外、酒でも間に置いて一晩語り明かせば、無二の親友になるのではと思っています。……恋人になってくれるかどうかは未知数ですが(苦笑)。アシュ×忍と、「×」を銘打っているからには、ぜひともいつかそういう関係になってほしいものですが、花びら越しに口づけとか耳朶に触れるとかが精一杯…。
今はとにかく、「+」の二人がなんとなく「×」っぽくなる話を、連作とは別の形で書けたらなあ、と、試行錯誤の毎日です。ちゃんと生きて共にある二人が書きたい。書けるようにがんばります。ただ、どう考えても忍人さんが常世へお嫁に下ることはなさそうなので、くっついたとしても、年に一度の七夕…とまではいかないまでも、四季折々程度にしか会えない二人なんだろうなと思います。単身赴任のパパ以下のめぐりあい度です。ちょっとせつない。
今回のアシュ忍は本当に難産でしたが、その分、短いながらも無事完成して読んでいただけたことがいつも以上にうれしく感じます。遊びに来てくださって本当にありがとうございました!また早い内にアシュ忍をお届けできるように頑張ります!

posted by 麻井由紀 at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | コメントレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/228791953
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。