2010年12月22日

遙5のこととか、愛蔵版のおまけのこととか。

愛蔵版のゲームに手を付け始めたらたぶん止められなくなって他のことが出来なくなるので、今すごく我慢中です。同じく、おまけのCDもがまんがまん。…ネタバレがあったら困るので。フォトライブラリもがまんがまん…なのですが、我慢しきれずにちょろっと最初だけ見ちゃいました。それから遙5の体験版もちょびっと。

というわけで、LALA本誌の情報もコミで、少しだけ語りたいと思います。
ちょびっとネタバレが入るので、続きにたたみますー。


愛蔵版のフォトライブラリ、たぶんゲームのイベントイラストはネタバレだと思うのでまだ見ていません。出だしの水野先生書き下ろしイラストだけ見ましたが、…たぶん、原画は水野先生なのでしょうが、カラーイラストとして書き起こしているのは紅玉様のイラスト部の方ではないでしょうか。残念ながら水野先生の線やカラーではなくてちょっとがっかりでした(担当の方、ごめんなさい!でも水野先生のカラーが楽しみでフォトライブラリ付きのトレジャーボックス買ったので、つい……)

でも、絵は萌えますね…!八葉+千尋ちゃんのしかないのですが、みんな動物とたわむれているイラストなんです。
オオカミともふもふしている将軍は、「…普段とかわんないんじゃね?」…と、ちょっと失礼なことを思ってしまいましたが、でもかわいい…!
那岐は猫とハンバーガー食べてます。…口移しで那岐からフライドポテトもらう猫がうらやましいですが、猫飼いの立場から言わせてもらうと、猫に塩気が強くて揚げてあるポテトは良くないと思うの…。
びっくりするくらいエロスだったのが殿下と遠夜。まだご覧になってない方はぜひごらんになってびっくりしてください。…遠夜がさー。…いやいやいえいえ。

おまけの時計。勇気がなくてまだ聞けていません。でもセリフは書いてあったので読みました。一番さわやかに起きられそうだなと思ったのはサザキ。あと、普通に起きられそうな印象は風早。……将軍は、…なんというか、恐るべし天然たらし!……と思いました……。……あれかけたら、聞き惚れてしまって起きられない気がします。…いやもしかして、恥ずかしくって耐えられなくっておきるかも?

話は変わりますが、遙5。

来月からのLALA本誌の全員サービスが遙5の図書カードです。神子コンビ、青龍、朱雀。朱雀のイラストはまだ公表されていません。なぜ白虎と玄武はないんだろう。次回あることを祈ってます。
さて、その神子コンビのイラストが……イラストが……。
……なんというか、その。
白龍の神子と黒龍の神子ではなくて、公式カップルにしか見えません…。ラブラブでいちゃいちゃです。
ちょっとだけ(本当にちょっとだけ、さわりだけ)愛蔵版に含まれていた遙5の体験版もプレイしてみましたが、ここに出てくる黒龍の神子も、絶対女性に見えません!桐生兄弟(天の青龍の桐生兄と、サブキャラの弟)と、黒龍の神子と三人そろったら、一番女性に見えるの桐生弟だよ!(苦笑)
声が斉賀みつきさんということもあるのでしょうか、本気で男に見えます、聞こえます。

どうしよう。ちゃんと黒龍の神子ルート用意されてるんだろうか。一番最初に黒龍の神子落としたくなってきた…。

以上、とりあえず語りたかった萌え話でした。失礼しました。
posted by 麻井由紀 at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 遙全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/174543918
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。